Home » 絶対直す!修理実況! » 3シリーズ E91 320iツーリングハイライン オーバーヒートランプ点灯

3シリーズ E91 320iツーリングハイライン オーバーヒートランプ点灯

こちらの車両は、地元愛知県名古屋市内にお住いのT様の’08年式 E91 320iツーリングハイラインです。
今回は、オーバーヒートの警告灯が点灯してエンジンが吹け上がらくなったということで、レッカーサービスでご入庫いただけました。

症状確認できました。
エンジン始動後、暖機が終わっていない状態で、警告灯点灯しました。
電動ファンは、高速回転しています。

テスターを繋いでみました。
こちらは、今回の故障とは関係なさそうです。

こちらも、今回の故障とは関係なさそうです。
近日VVTモーターとエキセントリックシャフトセンサー不良でエンジンチェックランプが点灯するかもしれないです。
今回は、修理はいたしません。

原因は、こちらだと思います。
エンジンオイルレベルセンサーは、油温センサーと兼用です。
油温が、高温になるとオーバーヒートの表示がされます。
今回は、本当にオーバーヒートしているわけではありません。

エンジンオイルを抜きました。

エンジンオイルレベルセンサーを取り外しました。

エンジンオイルレベルセンサーです。
左が車に付いていた物で、右が新品です。

新品部品を取り付けました。

エンジンオイルを注入して、エンジンを掛けてみました。
テスターを繋いで、トラブルコードを消去いたしました。
症状は、再発していません。
これで一度様子を見ていただきます。

追加ご用命事項で、バッテリ交換です。

交換いたしました。
テスターを繋いで、バッテリ交換で入るトラブルコードは消去しておきました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で