Home » 絶対直す!修理実況! » 5シリーズ E39 530i修理

5シリーズ E39 530i修理

こちらの車両は、岐阜県にお住いのT様の’03年式 E39 530iです。
今回は、ABSの警告灯点灯修理とエンジンチェックランプ点灯修理と冷却水漏れの修理でお預かりいたしました。

ABSの警告灯点灯の原因は、ユニット不良だと思います。
ABSユニットは、取り外して専門の業者様にOHしてもらいました。

ABSユニットです。
OH修理から帰ってきました。

テスターを繋いでトラブルコードを消去いたします。

センサー不良のトラブルコードですが、今までの経験上ほぼユニット不良です。

トラブルコード消去いたしました。
警告灯も消灯いたしました。

エンジンチェックランプの点灯原因は、2次エアを吸い込んでいるのが原因です。
今回は、ブローバイ関係の部品をほぼほぼリフレッシュいたします。
オイルセパレーターを交換する為に、インテークマニホールドを取り外しました。

冷却水漏れです。
エンジンの前から後ろに行くパイプです。
繋がる先は、ヒーターバルブの入り口です。

後ろの方からも冷却水漏れしていました。
こちらは、追加ご用命事項なので部品がありません。部品が届き次第、続きをアップいたします。

手前のパイプも時間の問題かもしれないので、追加で交換予定です。
どちらもインテークマニホールドを取り外さないと交換できませんので今回は結果的についでです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で