Home » 絶対直す!修理実況! » 3シリーズ E90 320i エンジンオイル漏れ修理

3シリーズ E90 320i エンジンオイル漏れ修理

こちらの車両は、岐阜県にお住いのY様の’07年式 E90320iです。
今回は、エンジンオイル漏れの修理とオイルレベルセンサー交換でお預かりいたしました。

エンジンのリアクランクシャフトシールからのオイル漏れです。
ATを取り外します。
まずは、マフラーを取り外します。

こちらも取り外しです。

マフラーを取り外しました。

プロペラシャフトの遮熱カバーを取り外しました。

ATを取りはずしました。

ドライブプレートを取り外します。

リアクランクシャフトシールを取り外します。

リアクランクシャフトシールを取り外しました。

リアクランクシャフトシールです。
左が車に付いていたもので、右が新品です。

新品シールを取り付けました。

ATFを補充いたします。

オイルの量を調整しています。
この時期は、油温がすぐに上がる為目が離せません。

注入口のボルトを締めたら完成です。

エンジンオイルを抜きました。

エンジンオイルレベルセンサーを取り外しました。

エンジンオイルレベルセンサーです。
左が車に付いていた物で、右が新品です。

新品部品を取り付けました。

アンダーカバーは、掃除して取り付けました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で