ニッサン プレセア 車検整備

 |  | 

ニッサンのプレセアです。
車検でお預かりいたしました。
整備風景実況いたします。

ファンベルトとパワステベルトを交換いたします。
タイヤローテーションをして右の前は、タイヤをはずしたままです。
右のアンダーカバーを取り外しました。

交換しました。
次にエンジンオイル、オイルエレメント、オイルプレッシャースイッチを交換いたします。

オイルエレメントを取り外しました。
右に付いているオイルプレッシャースイッチも交換です。
手間のブラケットも外してあります。

こちらが、オイルプレッシャースイッチです。
右が車に付いていた物で、左が新品です。
取り付ける時に、ネジの部分に液体ガスケットを塗ります。

新品オイルエレメントとオイルプレッシャースイッチ取り付けました。
エンジンオイルの量は、エレメントの分も合わせて3.4Lです。
今回は、リアクランクシールからオイルにじみがある為、シール膨張剤も注入いたしました。
ホイールを取り付けて、増し締めとタイヤ空気圧調整をいたしました。
ブレーキオイルの補充と冷却水の補充もしておきました。
最後に灯火廻りを点検して作業終了です。
明日、検査へ行って参ります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で