ニッサン キューブ 車検

 |  | 

こちらの車両は、地元愛知県名古屋市内にお住まいのO様のニッサンキューブです。
今回は、ご紹介で車検をご用命いただけました。
点検は、O様と一緒に済ませております。
部品が入荷いたしましたので、整備風景実況いたします。

こちらは、フロント左のドライブシャフトです。
アウターブーツが破れてしまっているので、保安基準不適合です。簡単に言えば車検に受かりません。
要交換です。

こちらは、右のドライブシャフトです。
まだ破れてはいませんが、時間の問題ですので交換です。
引っ張ったら破れそうです。

こちらは、右のタイロッドエンドです。
ブーツが破れて、グリス漏れしております。
こちらも、交換です。

こちらは、左のステアリングラックブーツです。
こちらも破れていては車検が受からない為、交換です。

ブレーキは、問題ありません。
写真は、リアブレーキです。
取り付け状態、問題ありません。
オイル漏れありません。
ブレーキシューの残量十分です。
フロントブレーキも問題ありませんでした。
ブレーキパッドも十分ありました。

右のドライブシャフトブーツを交換いたします。
古いブーツを切り取りました。

今回使用する、ドライブシャフトブーツです。
シスナーです。
ドライブシャフトを分解しなくても交換できる為、部品代は割高ですが工賃は安く済みます。

ブーツの溝にキットに付いている潤滑剤を注入いたしました。

ブーツをドライブシャフトに巻いて、接合いたしました。
これで割れてきません。

グリスを詰めて、バンドを締めたら終了です。
ブーツバンドは、接合部の反対側で締めます。

こちらは、左側です。
手順は、右側と同じです。

交換完了です。

右のタイロッドエンドブーツを交換いたします。
タイロッドをナックルから外しました。
ブーツは、カラーではまっているだけです。

タイロッドエンドブーツです。
左が、車に付いていた物で、右が新品です。
取り付けるときは、内側にシャーシグリスを塗ります。

交換完了です。

左のステアリングラックブーツを交換いたします。
エンドは、ナックルに残してブーツを抜き取りました。

上が車に付いていた物で、下が新品ブーツです。

交換完了です。

エンジンオイルも交換です。
オイルの量は、3Lです。

ホイールを取り付けてタイヤ(スペア含む)空気圧調整と増し締めをいたしました。
灯火廻りは、問題ありませんでした。

明日検査へ行って参ります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で