ニッサンプリメーラ 車検

 |  | 

こちらの車両は、地元愛知県名古屋市内にお住まいのK様の併用車のニッサンプリメーラです。
今回は、車検でお預かりしております。
点検は、K様と済ませてあります。
部品が届きましたので、作業風景実況いたします。

右のドライブシャフトです。
破れてしまっているので、車検に受からない為交換です。
気付かずに乗り続けると、曲がるときに異音が出るようになります。

破れたブーツを切り取りました。

今回は、こちらの部品に交換です。
シスナーです。
このブーツは、ドライブシャフトを分解しなくても取り付けることが出来ます。
部品の値段は、割高ですが工賃は安く済みます。
取り付け方は、赤色の潤滑液をブーツの切れ目の溝に塗ってブーツを接合するだけです。

取り付けました。

バンドを取り付けたら完成です。

左側は、破れてはいませんが亀裂が大きい為交換です。

交換いたしました。
手順は、右側と同じです。

フロントブレーキです。
外側のブレーキパッドが、若干片減り気味で残量が少ない為交換おすすめです。
K様とご相談した結果交換をご用命いただけました。

フロントブレーキパッドです。
左が車に付いていた物で、右が新品です。

交換いたしました。

左のロアアームブッシュがオイル漏れしている為交換いたします。
オイル封入式のブッシュです。
車検に受かりません。

ロアアームASSYを取り外しました。
はまっているだけだと思ったら、どうやら圧入です。
おそらくディーラーなら、ASSY交換です。
単品で部品供給がある為、BMWのように交換できると思っていました。
簡単には、外れなさそうです。

叩いても外れませんでした。
なぜか袋になっています。
ロアアームのシャフトを出す為にサンダーで、袋の底を削りました。

やっとシャフトが見えます。

プーラーを使って引っ張り出します。
ダメです。
ブッシュが切れて、アウターだけ取れてしまいました。

結局プレスで落としました。

ロアアームブッシュです。
右が車に付いていた物で、左が新品です。

当然新品も、後ろが袋になっています。

プレスで圧入いたしました。

新品ブッシュ取り付けました。
さすが、技術のいるニッサンです。

エンジンオイルとオイルエレメントとプレッシャスイッチを交換いたします。

エンジンオイルを抜きながらオイルエレメントとプレッシャスイッチを取り外しました。

オイルプレッシャースイッチです。
ニッサン車の定番オイル漏れ部品です。
右が車に付いていた物で、左が新品です。

交換いたしました。
エンジンオイルの量は、エレメントの分も合わせて、3.5L位です。

ワイパーラバーを新品に交換いたしました。

ホイールを取り付けて、増し締めとタイヤ空気圧調整いたしました。

灯火廻りは、問題ありません。

明日検査へ行って参ります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で