3シリーズ E46 オイルサービスリセット方法

 |  | 

エンジンオイルを交換した時にテスターを使わずにリセットする方法です。
手順は、メーターの下の方に付いている左側のボッチを押したままの状態でキーをACCの位置にします。
写真のような表示になりますので、押しっぱなしにしているとオイルサービスの文字の上のrESELという部分が点滅を始めますので、点滅が始まったら、一度ボッチを放してもう一度押すとリセットできます。

リセット完了です。
この車両は、’02年式330Ciです。
E46全車種では、ないかもしれないので参考程度にして下さい。
申し訳ありません。普段はテスターでリセットしています。

リセットから走行が、(何キロだったかさだかではありません)短い場合はリセットできなかったと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で