N系4気筒エンジンの冷却水漏れロックプレート

N系4気筒エンジンの冷却水漏れロックプレート交換です。
写真は、以前交換したエンジンです。
E91に乗っていたN46B20Bエンジンです。
黒い部分がロックプレートです。
役目は、簡単に言えば、蓋です。
シリンダーヘッドの後ろ側のウォータージャケットの蓋です。

こんな感じに漏れます。
以前に修理をした車両の写真です。
ダダ漏れはしません。
冷却水が、ジワジワ減るか、駐車した所に水溜りができるかです。

ロックプレートを取り外しました。
写真は、以前交換したエンジンです。
10mmのボルト4本で止まっています。

車に付いた状態だと、こんな感じです。
写真は、下から撮っていますが、作業は上からです。

オイルストーンで、面出ししてラバーグリスでなじませて、取り付けます。
写真は、以前交換したエンジンです。
車載状態では、目視できない為、手探りで作業します。

予防整備の際は、交換を必ずおすすめしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で