5シリーズ E39 525iツーリングMスポーツ エアサス修理

こちらの車両は、岐阜県にお住いのM様の’03年式 E39 525iツーリングMスポーツです。
今回は、右リアのエアサス故障で車高が上がらない為、レッカーサービスでご入庫いただけました。

この車のリアは、エアサスです。
任意で高さ調整できるものではありません。
セルフと云う位なので、全て自動です。
車高センサーで、荷重に応じて高さを調整しています。

右のリアです。
底突きしています。
エアサスは、上がろうとしますがエア漏れの音がします。

右リアのエアスプリング交換です。

取り外しました。

エアスプリングです。
左が車に付いていた物で、右が新品です。

車高上がるようになりました。

0点位置調整しておきました。

クーラーを切ってアイドリングしていたら、オーバーヒートしました。(T_T)
電動ファンが回っていません。
テスターを繋いでみました。
ラジエターロアホース側のテンプセンサーの温度が-10.5度です。
これでは、電動ファンが回りません。

テンプセンサーは、ここに付いています。

こちらは、新品のセンサーです。
冷却水を抜かずに、サッと交換して、冷却水を補充いたします。

テンプセンサーを取り外しました。

こちらは、車に付いていたセンサーです。
新品は、装着済みです。

カプラーを抜いたせいで、トラブルコードが入ったかもです。

まだ、サーモスタットが開いていません。

冷却水温が上がりました。
電動ファン回りました。

トラブルコードを消去しておきました。

追加ご用命事項でエンジンオイル交換です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で