3シリーズ F30 320dラグジュアリー 修理

こちらの車両は、地元愛知県名古屋市内にお住いのM様の’14年式 F30 320dラグジュアリーです。
今回は、警告灯点灯と警告表示が出ているということでお預かりいたしました。

衝突警告異常の表示です。
今は、点灯していませんがDSCとABSとタイヤパンクの警告表示が点灯したそうです。

テスターを繋いでみました。
こちらは、DSCのトラブルコードです。
右フロントの車速センサーのトラブルコードです。

ACCに関係したトラブルコードです。
ACCに関しては、過去にセンサーの位置がずれて衝突警告異常が出た車両がありますのでセンサー点検です。
この車両は、ずいぶん前にフロントナンバープレートの左下の辺りをぶつけています。

右フロント車速センサー交換です。

取り外しました。

車速センサーです。
左が車に付いていた物で、右が新品です。

交換いたしました。

フロントバンパーを取り外しました。

ACCセンサーです。
ACCセンサー取り付け部分の左下辺りに押された跡がありますが、曲がっているかどうかわかりません。
気持ち、持ち上がる方向に曲げておきました。

こちらは、バンパー側です。
ACCセンサー用の配線の被覆が切れている部分がありました。

テープを巻いて絶縁しておきました。

DSCのトラブルコードを消去いたしました。

試乗して参りましたが、衝突警告異常は消えませんでした。
イスタを繋いでみました。
ACCにアクセスできていないようです。

ACCの電源を点検いたしました。
ヒューズが切れていました。
新品のヒューズを付けてみましたが、またヒューズが切れました。
おそらく、別の箇所で配線がショートしているか、配線ショートでユニットが内部ショートしているかです。
今回は、納期が決まっていますのでお客様と相談した結果、修理は後日になります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Posting....