こんなこともある

こちらの車両は、地元愛知県内にお住いのI様の’12年式 E84 18i S-Drive Mスポーツです。
一週間ほど前に、オルタネータ交換をご用命いただいた車両です。
レッカーサービスでご入庫いただけました。
一週間で、バッテリ上がりされたということです。

テスターを繋いでみました。
オルタネータは交換しましたが、不良ではないはずです。

こちらは、バッテリ上がりすると出やすいトラブルコードです。

エンジンは掛かっていますが、バッテリ電圧が低いです。
エンジンが掛かっていれば、13.5V位の電圧でないとバッテリが充電されません。
お客様の話だと、パワーウインドーがゆっくりしか動かなかったそうです。
おそらく社外新品オルタネータの、初期不良だと思われます。

オルタネータを代替パーツで交換いたします。

オルタネータを取り外しました。

オルタネータです。
左が車に付いていた物で、右が代替部品です。

エンジンを掛けてみました。
前の物と変わりません。
この部品も問題ありそうです。

充電していないわけではなさそうですが、じわじわバッテリを弱らせる位しか充電していません。
チャージランプの点灯もありません。
テスターでの診断結果も良好になります。
このままお返しすると、また1週間後に止まります。

もう一度、代替部品をお願いしました。
今回は、単体点検後の部品を送ってもらえるとのことです。

オルタネータを取り外しました。

オルタネータです。
左が車に付いていた物で、右が代替部品です。
エンジンを掛けて、電圧測定してみましたが、この部品も前の部品と同じ位の数値でした。写真撮り忘れていました。m(__)m
単体テストの数値を見せてもらいました。
ギリギリOKになるかならないかの数値です。
車に付けると、気持ち足りない位の数値が出ます。
部品商と相談した結果、別のメーカーのオルタネータを取り付けてみることになりました。

再交換です。
オルタネータです。
左が車に付いていた物で、右が代替部品です。

オルタネータです。
左が車に付いていた物で、右が代替部品です。

取り付けました。

良好な数値が出ています。
ちなみにアクティブは、エンジンが掛かっている状態です。

これがバッテリ電圧です。
ノットアクティブが、エンジン掛かっていない状態です。

テスターの診断結果も良好です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で